Home > Product > 製品特性
 
 
 
1.ステピンク モータと減速機を採用
2. 冷蔵庫の効率を増大
3. 作動時騒音及び振動が少ない
4. 一定な動作で完全な遮断されて冷気の漏れが少ない
< NON COIL SPRING TYPE >
  低電圧 駆動
  特性 信頼性 向上
  原価 節減
1. モータの回転角度は入力パルス信号に完全に比例する
2. 1ステップ当たりの角度誤差が小さく、誤差は累積しない.
3. 起動、静止、正回転、逆回転の応答性が良い.
4. デジタル信号などのパルス入力に Open-loop-controlが可能でシステム構成回路が簡単だ.
5. モータ軸に負荷を直接連結させた状態で超低速動機運転が可能だ
6. ブレーキなどを使わなくても静止位置制御が可能だ
7. パルス信号の入力周波数に比例して回し速度が可変して低速から高速回転(広範囲)が可能だ
1. ECU 命令による Actuatorの正確な位置までの駆動
2. Feed Back Sensorを通じて Actuatorの Fail 状況認識
3. Motor Driverを Actuatorに入れて ECU 負荷軽減及び信頼性増大
4. 他の車種適用の時 Actuatorは共用使って ECUだけ新規開発実施
1. 機械式でエンジンの冷却を調節する方式の自動車に比べて燃費を約7%増加させてくれる
2. 排気ガスを減少させてくれる.(親環境的な Hybrid CARに優先適用)
3. 機械的效率が増加する.
1. モーターの回転角度の誤差範囲が少なくて VALVE 漏洩量が少ない
2. モーターの回転運動によって、正・逆回転の時、震動及び騷音が少ない.
3. 機械的效率が増加する。起動、正・逆回転の応答性が良い
4. VALVE本体は十分な気密性を持っている.
5. VALVE 駆動の時、冷媒流量及び漏洩量が良い
6. 電気消耗量が少ない
1. モーターの回転角度の誤差範囲が少なくて VALVE 漏洩量が少ない
2. モーターの回転運動によって、正・逆回転の時、震動及び騷音が少ない.
3. 起動、正・逆回転の応答性が良い
4. 器機の高密度化によって要請する用量に対応することができる.
1. 少ない電流消耗で動作することができる.
2. 応答時間が早い.
3. 小型軽量で小型製品に応用が可能だ.
1. ステピングモーターをバルブ駆動部に採用
2. 冷媒の流量特性を比例的に調節
3. 外部回路でパルス信号をステップモータに認可して,高精度に最適の冷媒ガス流量制御
4. 2-2相パルスモータによる冷媒流量制御バルブ(ファジィ制御可能,別に駆動回路の開発が必要)
5. 開閉から全閉まで 1400(2000)分割しているから微細制御が可能
6. 可逆バルブだから冷暖房回路に使用可能
7. 各種冷媒ガスに使用可能.(新冷媒適用.R410A,R134A等々)